協和の取り組み

株式会社協和はこんな会社です。

知恵を出し合うオフィス環境

「ワイガヤ」を文化に

協和では、パソコンに向かうだけの仕事ではなく、「人が会話するところから新しいアイディアが生まれる」という考え方のもと、多くの人が知恵を出し合うための「会話」を推奨しています。協和では、これを『ワイガヤ文化』と呼び、最も重要な経営方針のひとつになっています。もちろん、パートナー企業様とも、従業員と同様、ワイワイガヤガヤ、毎日ミーティングを行っています。

毎日、席替え

タテ・ヨコ・ナナメの風通しの良い職場づくりのために、毎日席替え(=フリーアドレス)を実施。いろいろなメンバーとワイワイガヤガヤ話をして、新しい刺激を受けることによって、アイディアを出すための仕組みです。道具の保管には個人ロッカーを用意しています。

オープン&フラットなファミリー的経営

毎週月曜日は、全従業員でトピックスを共有するミーティングを開催。「全従業員に対して、オープンで家族的な経営を行う」ことを基本的な考えとし、経営に関する情報も、ブラックボックスにすることなく、全員に等しく情報を行き渡らせます。これは、一人ひとりが当事者意識を持って仕事をするための方針です。

お酒もあり!「フラコラバー」

就業時間後に、カフェスペースがお酒有りのバーに変身。100円で缶ビール、サワー各種、おつまみを楽しめます。仕事の時間とはまた違う、オフの情報交換の時間として、みんなの交流の場となっています。

個人のキャリアUPを徹底的に支援

キャリア支援10%ルール

就業時間の10%(週に半日程度)を、自分自身を見つめなおしたり、今後のキャリアを考える時間にあてたりするように推奨し、実際に多くの人が利用しています。協和では、第4次産業革命時代に突入し、将来AIにとって代わられる仕事が多いといわれる中、AIにもできないクリエイティブな仕事や、自分自身の存在意義、社会への貢献点を考え続けて自ら行動することが、キャリア育成の本来の姿と考えています。

副業申請制度

協和では、「個の成長」が「会社の成長」につながるという人材育成ポリシーのもと、副業もキャリア開発の一環ととらえています。本人も会社も、ともに成長できるかという視点で、申請の許可をしています。

全従業員提案制度

自ら考える習慣づくり「アイディア提案制度」

誰でも、いつでも、意見やアイディアを出せる仕組として「全従業員提案制度」を設置しています。「新製品アイディア」や「業務の改善提案」など、業務時間中にイントラネットを通じて提出可能です。
常時、全員がアンテナを張って生活する風土づくりのひとつとなっています。どんな提案でも1提案につき、500円分のギフトカードをプレゼント。全従業員、「一人ひとりが協和のマーチャンダイザー(=お客様の立場にたった商品・販売の提案をする人)」という視点で、経営を行っています。

健康経営

スロトレ(スロートレーニング)の実施

美容と健康をお客様に提供する会社として、従業員自ら健康であり美しくありたいとの想いから2010年よりスタートした活動。ワークスタイルを変化させ、「代謝UP」を習慣化することで、従業員の健康を支えています。毎朝8:45に経営者を含め全従業員で、元オリンピック選手(競歩)の柳澤哲が監修したオリジナルスロトレを15分間実施しています。

フェイトレ(フェイスアップトレーニング)実施

スロトレに続き、たるみやシワ、くすみを改善する顔の体操を実施。28種類の中から日替わりで1種を選んで毎朝取り組んでいます。

お客様とともに

会員様向けイベント

お客様とお会いする機会を増やし、 専門家をお招きしての体験会やフラコラスタッフによるセミナーなど、美容と健康に関するさまざまなイベントを開催しています。 お客様により身近に感じていただけるよう、face to faceのお付き合いを心がけております。

福利厚生

ライフサポート休暇

「プライベートの充実が、仕事の充実にもつながる」という考え方のもと、本人や家族の誕生日、出産、親族の結婚、子どもの行事への参加などの際、特別休暇を取得することができます。

コーヒー&水素水は、飲み放題

適切な水分の補充は、「健康」の源。無理にストレスを溜め込むのではなく、リフレッシュした環境で働くための仕組みとして導入しています。コーヒーを片手に、ワイワイガヤガヤ議論することもあります。

  • 通信販売
  • 店舗販売
  • お問い合わせ
  • フラコラ
  • ウォーキング協会

ページトップへ

美容ドリンク・健康食品販売 コラーゲンドリンクfracora(フラコラ)の株式会社協和